12月、愛知吟行句会のご案内

日  時 12月5日(木) 11時

集合場所 JR東海道本線・名鉄名古屋本線「金山」駅の市バスセンター8番乗り場

吟行地  白鳥庭園

白鳥庭園は、名古屋市の熱田神宮の西隣にあります。築山を御嶽山、流れを木曽川とし、中部地方の地形をモチーフとした、3,7ヘクタールの東海地方最大級の池泉回遊式庭園です。四季を彩る草木も大変豊かで、今回は冬の景の中を吟行したいと思います。

句会場  熱田生涯学習センター(13時より)

・お昼は各自用意してください。

・古志11月号を持参してください。時間があれば、主宰の句を鑑賞したいと思います。

・参加希望者は稲垣雄二まで連絡(090-8150-1609)

11月吟行句会報

名鉄名古屋本線の「本笠寺」駅に集合、徒歩で笠寺観音の「六の市」へ。魚、野菜果物から下着までの露店の呼び声の中、秋深き小一時間を吟行。

目つむりいなご佃煮食べようぞ     春日美智子

行く秋や店主も客もみな老いて     楓

どて焼きを食べ食べ買ふやシクラメン  瞳

笠寺や春雨塚に初しぐれ        尾燈子

こんにやくのブロック積みや秋の風   通江

露店主のだみ口上も秋の声       雄二

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.