四国合同句会のご案内

今年も大谷主宰をお迎えして、恒例の四国合同句会を開催いたします。

場所はしまなみ海道の来島海峡大橋と大島で、一泊二日の句会を予定しています。

来島海峡大橋を一望できる亀老山展望場には現代建築家・隈研吾氏設計の展望台があり、日本最大の三連橋の雄大な姿がご覧頂けます。

また、村上水軍の資料を展示した村上水軍博物館を見学し、海賊気分を味わっていただける「潮流体験」を企画しております。(希望者のみ)

お宿は、来島海峡大橋に手が届きそうな「大潮荘」です。全室オーシャンビューの宿で、夜と朝の二回、句会を行います。

アクセスのよくない場所ですので、バスをチャーターしております。

松山空港、JR今治駅でお出迎えいたします。

是非、ご参加ください。

日時:平成29年7月1日(土)、2日(日)

集合:松山空港10時頃、JR今治駅11時頃(バスでお迎え)

宿泊及び句会場:今治市・大潮荘

吟行地:松山空港(貸切バスにて)~JR今治駅~来島大橋~村上水軍博物館(潮流体験)~亀老山展望台~大潮荘

句会:1日 夜7時~9時  2日 朝9時~11時半

参加費:2句座 4000円  バス代3000円(人数により変動あり)

宿泊費:ツインか4人部屋、各部屋により少々変動

参加人数:20名

連絡先:愛媛支部長 田中紫春

電話かFAX(古志誌上掲載)またはEメール haikimi@nifty.com

申し込み期限 4月1日(宿の手配のためお早めに)

詳しくは「古志」3月号も合わせてご覧ください。

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.