1月、青年部ネット句会のご報告

青年部ネット句会2016-17年冬

参加:12名
投句:3句出3句選

兼題:「熊」「餅搗」「宝船」

〈主宰特選〉
つぎつぎと山も目覚めん餅の音   辻奈央子
はくせいとわかつてゐしが羆なり  岡崎陽市
宝船富士をしるべにゆくところ   三玉一郎
熊の子のまだ満月を知らずをり   高角みつこ

〈主宰入選〉
さん付けで子等に呼ばるる羆かな  吉富緑
世話焼きし御礼に熊をもらひけり  辻奈央子
休校は熊見たりとの報せにて    竹下米花
大熊の寝返り山を揺らしけり    森篤史
宝とは夢みるちから宝船      関根千方
宝船あふるるほどの神乗せん    辻奈央子
熊もこの星に眠れずゐるらしく   三玉一郎
餅搗や庭土間座敷ひと続き     吉富緑

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です