2月、徳川園吟行句会

徳川園吟行句会のご案内

大谷主宰をお招きして、名古屋市の徳川園を吟行する句会です。
尾張徳川家ゆかりの大名庭園である徳川園を散策し、冬牡丹を鑑賞します。また、隣接の徳川美術館で大名家の豪華な雛飾りも見ることができます。

・日 時  令和2年2月8日(土)徳川園徳川美術館
・集 合、 各自入園券を買って、吟行し、12時30分に黒門口に集合 その後、そろって句会場へ移動。
・句会場  旭丘コミュニティーセンター
・出句締切 13時30分(予定) 10句(吟行・当季)5句選
(時間があれば、席題を)
・会 費  2,500円
・申し込み締切 1月20日(月)

・徳川園には9時30分、徳川美術館には10時から入れます。
・名古屋駅から徳川園への行き方
〇名古屋駅市バスターミナル10番乗り場から基幹2号系統、「徳川園新出来」下車(およそ15分ごとに)(所要時間30分)(210円)
〇タクシー(所要時間20分)(およそ2,400円)
・昼食
〇持参(句会場で食べることができます。)
〇園内 ガーデンレストラン徳川園
〇美術館内 休憩コーナー(サンドウィッチのみ)
・備考
〇吟行地周辺の食事処、バス停から徳川園への道順、句会場の場所等は 資料の「徳川園界隈ぶらっとガイド」を参照

・参加希望者は愛知吟行句会の稲垣雄二まで、葉書・電話で申込ください。詳しい資料を送ります。
・葉書 〒4444-1203 愛知県安城市城ケ入町立出25-4
・電話 090-8150-1609

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です