3月、愛知吟行句会のご案内

3月12日(木) 鶴舞公園・八幡山古墳

 ・集合 JR中央本線「鶴舞駅」公園入口方面の改札口 11時

 ・句会場 無料休憩所

 ・お昼は各自持参

 ・古志3月号を持参してください。

愛知吟行句会(3日、愛知県一宮市真清田神社・節分祭)

 新型肺炎の不安が世を覆い始めている中、全員マスクしてJR尾張一宮駅に集合。徒歩で尾張国一之宮である真清田神社へ向かった。特設ステージの上から、ゲストの紺野美沙子さんの他十数人が太鼓を合図に一斉に小袋に入った福豆を撒いた。我々も、群衆の中に入って、頑張って拾ったおかげで、全員福豆を手に入れることができた。その後、駅に戻り昼食後に句会。

 鬼やらひ鬼はどうやら腹の中    春日美智子 

 福豆を掴まんとして空つかむ    沙羅

 鬼の面かぶせし犬と豆を撒く    尾燈子

 つくづくと鬼は佳きもの春はそこ  楓

 豆撒けど鬼の気配のなかりけり   正博

 今年また拾ひそこねし福の豆    雄二

(稲垣雄二記)

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です