8月、奈良句会休会のお知らせ&7月の句会報告

8月の奈良句会は恒例により休会いたします。

7月の奈良句会報告(13日、奈良県文化会館、10名

満ち足りて月夜に散るや竹落葉    硯涯
始まりは白雨避けたる軒の下     茉胡
遠花火おくれし音に次の花      瑳楓
夕支度せぬ日の手足釣忍       美那子
青鷺の暮しかはらず世界遺産     弘子
河鹿笛旅寝の校舎静もれる      正子
虚空より賜はるものに青柚の香    りえこ
現世の声と思へず時鳥        豊
水煙の乙女らたたく白雨かな     悦子   
夏旅や渚の砂を宇宙より       忠雄

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.