8月,奈良句会休会のお知らせ&7月の句会報告

8月の奈良句会は恒例により休会します。

7月の句会報告 (14日、奈良県女性センター、10名)

全山にあふれて宙へ蝉の声      瑳楓
オーケストラの如き噴水美術館       美那子
干瓢剥く地球も傾き自転する       弘子
一匙ごと蘇る日々かき氷         茉胡
巴里祭ふるさとを出て半世紀       洋子
干瓢剥く老いの手許の鮮やかに    正子
浮かびきて海女の笑顔や大鮑    豊
サツカーの決勝悲願やパリ―祭     忠孝
路地裏を出て広場へ巴里祭     悦子
常の夜の忽ち消ゆる花火かな     忠雄

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.