11月、大阪句会のご案内と10月天王寺七坂吟行句会のご報告

11月4日(土)の句会は松花堂庭園・美術館の別館会議室で行います

住所 八幡市八幡女郎花43

*京阪電車「八幡市駅」または「樟葉駅」下車、路線バスにて「大芝・松花堂前」停留所すぐ  庭園入園料は庭園内施設利用の場合は100円。入園の際、会議室利用とお伝えください。

午前9時から午後4時30分まで会議室を使用できますので、通常は二座の句会ですが今回は三座行いたいと思います。ご都合に合わせて午後から参加されてもけっこうです。

☆第1句座  午前10時30分から行います。雑詠5句出句5句選

☆第2句座  出句締め切り 午後1時30分 雑詠7句出句5句選

☆第3句座  席題3句出句3句選

午前9時から庭園に入れますので、自由に散策してください。

 

10月8日(日)天王寺七坂吟行句会報告

大谷弘至主宰特選

露の世に夢は金剛坂登る       雄二

翁の反故うづめて一葉々々かな    美栄子

少年が手にとる一茶秋高し      洋子

露の世の古き泉を守り継ぐ      美那子

貝杯に月を浮かべて飲み干さん    洋子

露けしや句碑三トンの吊り姿     美栄子

栗の飯まさしく妻は山の神      勝之進

モンゴルの草も香るや土俵入り    久美

相撲取道一杯に並び行く       悦子

鬼のつら刻みて漬けて土生姜     美栄子

新生姜鳴門の鯵を叩きては      美那子

芋虫の太り太りてたのもしや     豊

船影で締めるまはしや草相撲     雄二

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.