8月、東京・神奈川吟行句会のご案内&句会報告

8月、東京・神奈川吟行句会のご案内

★日時:
2017年8月26日(土) 午前10:00

★集合場所:
JR常磐線・東京メトロ千代田線 金町駅南口⑦番バスのりば集合
金町南口の⑦番のりばから、水元公園循環バス 10:00発に乗ります。
水元公園循環バスは土日祝日の9:00から16:40まで20分間隔で運行しています。早く到着した方、集合に遅れた方は前後のバスに乗って公園に入ってください。バスのルートは公園沿いなので好きな停留所で降りて吟行してください。句会場の「涼亭」に近い停留所は「水元大橋・噴水公園」です。
※金町駅は各駅停車しかとまりません。金町へは西日暮里から東京メトロ千代田線(常磐線乗入)で18分、北千住から12分です。
※集合に遅れる方は吟行をすませて句会場にお入りください。

★吟行地:
水元公園
〒125-0034 葛飾区水元公園3-2 TEL:3607-8321

★句会場:
園内「涼亭」13:00~16:30 和室
「涼亭」の食事処で昼食や喫茶がとれます。また句会場内の飲食も可です。

☆水元公園は小合溜に沿ってつくられた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。水郷を渡る風に涼むもよし、ポプラ並木やメタセコイアの森を散策するのもよいでしょう。旧水産試験場の跡地ではアサザ、オニバスなどの水生植物が見られます。江戸金魚の繁殖展示施設もあります。
☆出句は10句。13:30〆切とします。   
✿どうぞお出かけください[係:大平・神谷・大場]
 
 
7月の句会報告
 
 深大寺と神代植物園を吟行しました。折しも3月には「白鳳仏」が国宝になり、鬼灯祭と共にお祝いムードで賑わっていました。参加者は14名。

 炎天の影に角あり尾つぽあり       光枝
 山門はほほづきあかりあかりかな     侑子
 ひとひらは小舟となりて蓮の花      千方
 釈迦堂へ借命の杖音涼し         伊豆山
 底紅やもどれぬ道のあるといふ      梅子
 睡蓮を揺らして鯉の近づき来       順子
 道をしへ風をさがしてくれにけり     佳余子
 日除して子らの犇めく駄菓子屋店     佐幸
 涼風や無患子揺れてまだ青く       宣行
 白鳳仏時空を越えし笑み涼し       和子
 作り滝やがて深山の音聞こゆ       じろ
 冷房のバスを降りれば地獄かな      ひとみ
 夏落葉そろりそろりと老夫婦       益美
 御仏はなんじやもんじやの花の奥     孝予

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.